NPO法人しゃらく

しゃらくについて

~社会をもっと面白くするために~

「リデザイン・ソーシャルビジネス 2015」を開催します。

起業家・専門家とマンツーマンであなたの事業を磨きます。

2015年度テーマ コミュニティと居場所

数多くのソーシャルビジネス(SB) やコミュニティビジネス(CB)が生み出される中、持続的に収益を上げながらソーシャルイノベーションに資する事業体は多くはなく、持続可能なビジネスモデルが必要とされながらも、それを構築することは容易ではないとも考えられています。

このセミナーでは、SBやCBの起業を目指す方や創業期の方を対象に、先輩起業家が一対一でのメンタリングを実施。発展・安定に向かうためのビジネスモデルを一緒に考えます。

  • 参加者による団体紹介プレゼン
  • 1stセッション メンタリング 40分
  • メンターミーティング/課題検討
  • 2ndセッション メンタリング 20分
  • メンター・参加者で共有

メンター

各分野で活躍する起業家・専門家をお呼びします。

コミュニティデザイン

渡辺 直樹さん(studio-L

大学卒業後、富士通にて法人営業として建設・不動産業界などを担当。2013年独立。IT関連の製品開発イベントや企業研修などでファシリテーターを務める。

同年、studio-L に参画。主にボランティアの参加による公園のマネジメントや、住民参加による自治体の計画策定に携わっている。

ソーシャルデザイン

中川 悠さん(NPO法人チュラキューブプロジェクト

情報誌の編集業務を経て、アートギャラリー運営などの経験をもとに、2007年に創業。

クリエイターのビジネス支援、障がい者施設の工賃向上を目指したお墓参り代行サービス、カフェ併設の障がい者福祉施設、オールド・ニュータウンのコミュニティ再生などさまざまなプロジェクトを運営している。

http://chura-cube.com/

居場所づくり

宗政 美穂さん(NPO法人福祉ネットワーク西須磨だんらん

大学で海外のNGO活動を学び、卒業後は自治会の活動から生まれた地域密着型NPO「福祉ネットワーク西須磨だんらん」で、介護予防を目指した保険制度外の在宅支援サービスや、ミニデイサービス、コミュニティカフェなど地域の居場所づくりに取り組む。2011年から事務局長を務める。

要項

  • 日時 2015年12月6日日曜日 14時から17時30分
  • 会場 サポートステーション灘・つどいの家
    神戸市灘区大和町3丁目1番20号
    JR六甲道駅より徒歩10分
  • 定員 6団体
    *1団体2名
    *事前にエントリーシートをご提出いただきます。
  • 参加費 無料

お申し込み

件名に「リデザイン2015参加希望」とご記入の上、

  • 団体名
  • ご担当者名
  • ご連絡先(電話・Email)

をsharaku@123kobe.comまでお送りください。

お問い合わせ

神戸市 協働と参画のプラットホーム

企画運営 特定非営利活動法人しゃらく 担当:小嶋
Tel 078-735-0163
Fax 078-735-0164
E-mail sharaku@123kobe.com

このページの先頭へ

特定非営利活動法人しゃらく

〒654-0055
神戸市須磨区須磨浦通4-4-6
須磨浦ビル207号室
  • 078-735-0163
  • 078-735-0164
  • sharaku@123kobe.com
  • 8時45分から17時45分

地図はこちらのページヘ