NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

女性・介護認定なし・兵庫県神戸市在住

奈良旅行

画像:手紙

介護施設でお世話になっている叔母は86才。認知症があり移動は車イスが必要です。

姪の私が家族代わりで人が”舞子ビラ”に連れ出してくれた時、言葉の出にくい叔母が「わあーいいな、心がパアーとなるよ」と言ってくれ、ケーキセットもお皿を舐める様に完食したので、こういう機会が年寄りには嬉しく必要なのだと思いました。

でも奈良に住み仕事もしている私達は気持ちはあってもなかなか行けず、そんな事情を分かって下さっている施設のケアマネジャーさん達が色々考えて下さり、”しゃらく”さんでの「一泊で奈良へ」という企画が決まりました。

でも何しろ体調も精神面も日によって変化する叔母ですので当日まで心配でしたが、施設の方では、当日までの体調管理や準備などを万全にして下さり、しゃらくさんも確実な下調べや事前の面会などで叔母の心を和らげて下さっており、無事旅行が実現しました。

奈良で一緒に4回食事しましたが、施設では食の進まない叔母が私達が”大丈夫かな”と心配するぐらいの食欲でどれも美味しいと喜んで食べてくれ、表情もどんどん活き活きと明るく変わっていき、外出することや家族と楽しく食事することがいかに大切かを実感致しました。

泊まりがけの旅行を度々は難しいですが、近くでの喫茶やランチなどに連れ出してもらい、叔母の気分を晴らしていただけたら有難いなと思っています。

施設の方と旅行をさせて下さったしゃらくさんの辻様に心より感謝しております。ありがとうございました。

旅行先:奈良

このページの先頭へ