NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

和歌山県 根来寺へ国宝の大塔を観に行こう

今回は和歌山の根来寺へ、日帰りタクシーで出発です。

根来寺は密教系の真言宗のお寺で、国宝の大塔が有名とのこと。M様からお伺いすると「塔が丸いらしいのよ」と。「???」どういう塔なのだろうかと思いながら片道2時間半かけてお出かけ。

写真:根来寺の外観

途中休憩を挟みながら到着。平日ということもあり、人影はまばら。

そしていよいよ噂の大塔へ。正直驚きました。巨大。そして確かに丸い。ほとんど貸切状態の人出だったので、とてもゆったりと見ることができました。

塔の中も拝観することができましたが、細工をはじめどうやったらこんなに大きな木で曲線を描くことができるのだろうかと、先人たちの叡智を垣間見たような気がしました。

そして、見応えのあるお庭。こちらも大変立派で、このお庭を見ながらお茶ができたらいいなと思っている所にお茶のお接待が。有り難く一服し、根来寺を後にしました。

そして昼食の後、緑花センターで催されているあじさい展を観てから帰路に。あじさいの種類の多さと美しさを堪能してきました。

写真:あじさいが咲く

今回はいつもより遠出だったので移動にたっぷり時間がかかってしまいましたが、内容も大変充実していてM様もご満足いただけたようでした。次はどこに行きましょうか?

このページの先頭へ