NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

いい旅館で、のんびりと

脳梗塞の病と闘うお客様から、2回目のオーダーを頂きました。前回も1泊2日の旅行、そして今回も1泊2日のチョット贅沢な旅。

向かった先は、三重県伊勢志摩。片道250キロと決して近くではないけども、昼食後車に乗り込み三重に向かう。

宿泊先はとても評判のいい旅館。

写真:宿泊先の1室。庭がきれい。

料理も一級品。伊勢といえば伊勢エビ。伊勢エビだけど、脱皮した瞬間の伊勢エビは皮が軟らかいため、皮ごと食べる事ができる。

写真:伊勢エビの揚げ物

まだ若い私にとって皮ごと食べる伊勢エビは面白く感じたが、お客様にとってはやはり少し固いかな、といったところ。しかし、この宿泊施設でしか食べられないものだけに、それだけでも価値がある。

翌日は、雨。「夫婦岩」に行く予定だったが、残念ながら車の中から眺めることに。いきなりがっかりムードになったかと思いきや、大好きなフランス料理を食べに行かれるとボルテージは最高に。演出もこだわっていました。

ハーブを含ませている「おしぼり」は、頻繁にフランス料理を食べに行かれるお客様にとっても初めての経験。

写真:きゅうすでおしぼりを浸す

アイデアだけでなく美味しい食事を楽しまれ、グルメの旅になりました。

次の旅は長野県ですね。すばらしい晴天になることを願います。

このページの先頭へ