NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

こよなく愛する動物

写真:パンダの赤ちゃんのお菓子

和歌山のアドベンチャーワールド。そこにパンダの双子の赤ちゃんが生まれた。

小さいころから動物好き。多い時では7匹も動物を飼っていたとか。

夫に内緒で家の裏にある倉庫で犬を飼っていたんだと話してくれたお客様は、根っからの動物好き。どうしても、双子のパンダの赤ちゃんを見に行きたい!

でも、長旅にはいささか不安がある。というわけでしゃらく旅倶楽部を利用してくださった。

出発当日、車内では大好きな音楽が流れる。西宮からアドベンチャーワールドまで片道2時間半。久しぶりの外出にしては、少し長めのドライブになる。

到着後、すぐさま向かったのがパンダ館。

「きゃ~~ かわいい~」
「だっこしたいわぁ~」

と、ガラスに顔をくっつけんばかりに覗き込む。その大きな声だけ聴いていると女子高生と聞き間違えるほどだ。

11月中旬の寒さを忘れて動物たちを見る。

「白くま、かわいいね~。飼いたいけど、少し大きいよね~」

写真:ガラス越しにシロクマが歩く

最後に犬のコーナーへ。とってもかわいい犬、連れて帰りたい…。

写真:車椅子も入ることができ、犬と直に遊べる

夜は白浜の綺麗な景色が見える少しいい旅館。バリアフリールームから見えるオーシャンビューに感激しながら、沈む太陽を眺める。

写真:部屋から海が見える

翌日は、昔仲のよかった友人と涙の再会をし、西宮に帰宅。

「自信がついた~」と最後に言ってくれたお客様。

ご家族のお話では、その後も「しゃらく旅倶楽部の小倉さんの追っかけになる~」と言ってくださっているようです。

このページの先頭へ