NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

50年ぶりに浅草、神保町へ

5年ほど前に脳梗塞で左片麻痺になったHさん。普段は週2回のデイサービスと近所への買い物以外はほとんど出かけることなく過ごされていました。

今回オーダーをいただいたのは、およそ50年前にご親戚の家を訪ねて以来となる東京。浅草観光と東京スカイツリーを観ること、そして神保町の古本屋街で本を探すことです。

神戸から空路で羽田空港、そこから京浜急行で浅草に向かいました。

浅草に着くやいなや、「そばが食べたい」とおっしゃるHさん。1時間前に昼食をとられたばかりでは…と思いながらも暖簾をくぐり、天ぷらそばを注文。あっという間に平らげられました。

その後、人力車にもチャレンジ。

写真:人力車にのって記念撮影

いつもより高い視線で観光を楽しまれました。

写真:浅草寺の門

2日目、ちょっと早起きしてホテルを出発。業平橋までの約2kmの道のりを車いすで移動し、現在建設中のスカイツリーを真下から眺めました。

写真:まだまだ建設中のスカイツリー

「長生きするもんやな~」とHさん。私もただただ圧倒されました。いや~、実際に見るとやっぱりすごいです。完成が待ち遠しいですね。

その後、神保町で古本探し。

写真:神保町の古本屋さん

お目当ての本がなかなか見つからず、Hさんも半ばあきらめ気味になってきました。もう厳しいかな、と思いながらも探し続けると、ありました!

最後の最後に立ち寄ったお店の店主さんが書庫から探し出してきてくださいました。「まさか本当にあるとは…」とうれしさいっぱいのHさん。帰りの道すがら、何度も本が手元にあることを確認しながら、喜びをかみしめていらっしゃいました。

今度は福岡や台湾にも行きたい、とおっしゃるHさん。ぜひご一緒させてください!次回も一生懸命頑張ります!!

このページの先頭へ