NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

姫路歴史博物館と播磨町の大中遺跡へ行こう

「Uさんは晴れ男ですもんね」とケアマネさん。

「そうそう。私が行くと(雨が)降らないんだよ」そうおっしゃるU様は曇り空を心配しつつも朝からご機嫌よく。

今日は日帰りで神戸市垂水区から姫路の歴史博物館と播磨町にある大中遺跡に行くプラン。介護タクシーを1日貸しきっておでかけです。

Uさんはとても歴史に詳しく日本全国行ったことがないところの方が少ないご様子。「私はビッグバンからやってるから」なんと宇宙の歴史から人間の歴史まで幅広く網羅する博識ぶりは物凄く、教えてもらうことばかりの道中でした。

姫路の歴史博物館ではお目当ての遮光器土偶を見物し、お好み焼き屋さんへ。普段は食事の制限もありあまりお好み焼きは食べられないそうですが、大好物に舌鼓を打ち、喫茶店で食後のコーヒーを楽しんだ後に播磨町は考古博物館へ。

その後は、博物館の隣にある大中博物館へと移動し車いすで散策を楽しんで帰路につきました。

Uさんのおっしゃるとおりこの日は夕方から雨かもしれないと言われつつも雨に見舞われることもなく帰ってこれました。

「また、元気だったら行きたいからその時はよろしく」最後にそう言っていただけました。とてもお元気ですし、全然大丈夫ですよ。是非またご一緒させてください。

このページの先頭へ