NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

和歌山県里帰り旅行

「また会えたねー」そういって笑顔で迎えてくれたのは奥様の甥っ子さんのご家族。

写真:ご夫婦で記念撮影

6月にしゃらく旅倶楽部でお手伝いさせていただいたY様ご夫婦。今回は2度目の里帰り。

今回も前回と同様に2泊3日でタクシーを貸し切りです。ただ一点前回と違うのは、ご主人の希望により神戸からまず奈良県天理市へ立ち寄り、その後に和歌山県田辺市へ向かう行程ということ。

朝は前回より2時間早く出発し、同時に到着は2時間ほど遅くなるという若干ハードなスケジュールが心配されましたが、全ての行程が予定より早く進んだこともあり順調な旅路となりました。

ご主人が奥様を里帰りさせてあげたいという想いが実現した2度目の旅行。熊野古道の中辺路(なかへち)と呼ばれる場所に奥様のご実家はあります。車でも3時間はかかる道のり。

「昔はおばさん一人でしょっちゅう神戸から来ていろいろお世話してくれたんやけどねぇ」と甥っ子さん。「今はなかなかそうもいかんからなぁ」と笑顔でおっしゃるご主人。

写真:知り合いがみんな集まって賑やかです

今回も、奥様のお姉さんのお宅まで姪っ子さん立ちも集まってくださり賑やかで楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。

2日目には「行ったことがない」というご主人の希望により、熊野本宮大社へ行くことに。熊野本宮大社は車いすでも入れるようになっており社務所の横まで車で入れてもらえました。昔は本来その場所にあったという巨大な鳥居が印象的で。

最終日、「次は◯◯ちゃん(姪っ子さん)を横浜から呼んで12月に集まりたいなー」とご機嫌に次回の計画を練るご主人。

次回はちょっと寒い時期になりそうですね。新しい出会いもありそうな次回の旅のお手伝いを楽しみにしております。

このページの先頭へ