NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

1年ぶりの奈良

毎度おなじみのFさんと、今回は1年ぶりの奈良へ行ってきました。

前回は興福寺や東大寺などでしたが、今回は遷都1300年ということで、行ってきたのはもちろん平城宮跡。大極殿は間近で見るとかなり大きく、二人して圧倒されました。しかもちゃんとスロープがあって、中まで入れたのがうれしかったです。

写真:遠巻きに大極殿の撮影

そしてもう一つうれしかったのが、なんと、セント君に会えたこと。

なんでも現地スタッフの皆さんもセント君のスケジュールを知らされておらず、まさに神出鬼没なんだとか。子どもたちからの悲鳴に近い歓声がとても印象的でした。

写真:セント君と記念撮影するお客様

その後、薬膳料理で有名なお店で昼食。そして薬師寺、唐招提寺へと足を伸ばしました。

薬師寺は車いすでもかなり回りやすかったのですが、唐招提寺は砂利道ばかりでスロープもなし。

同じ世界遺産でもこうも違うものかというぐらいの大きな差を感じました。

写真:薬師寺でエスコートヘルパーと記念撮影するお客様

今回は移動距離がだいぶあり、いつも以上のリハビリになったかと思います。

次回は7月。あまり無理しないように、でもせっかくですからいつもより少し多めに、また歩けるといいですね。

このページの先頭へ