NPO法人しゃらく

しゃらく旅倶楽部

~しゃらくでは、あなたの旅を応援します~

新幹線と伊豆温泉めぐり

今回で2回目となるS様のご旅行。伊豆の温泉、大浴場に入りたいというオーダーをいただきました。S様は以前大きな手術後、後遺症が残り、移動はほとんど車いすで、奥様が普段お世話されています。

前回同様、地元のヘルパーさんに入浴介助、宿泊先にも受け入れの依頼をするとともに、前回のご旅行中、何十年も電車に乗ってないとお聞きしていたので、今回は新幹線の利用を提案、S様も快諾してくださいました。

写真:駅員さんに手伝ってもらい新幹線に乗車

静岡空港からタクシーでJR静岡駅に到着。早速新幹線に乗車するタイミングがやってきました。やや緊張した面持ちのS様。まずは乗務員さんが改札からホームまで誘導してくださり、乗車も手伝ってくださいました。全く問題なくスムーズに乗車。久しぶりに乗ったせいかS様は興味深く車内を見回して、すぐさまトイレの状況を見に行かれました。そして問題ないことがわかると、ホッとされた様子で、「なんだかちょっと自信がついたかな…」と、一言。私たちにとっては、最もうれしい一言です。これで電車に乗れるようになり、旅行の幅も広がることを考えると、今後が楽しみでしかたありません。

写真:河津七滝を背景に

入浴に関しては、1日目は伊東温泉、2日目は修善寺温泉のお宿に宿泊し、それぞれ入浴介助は現地のヘルパーさんがしてくださいました。それぞれ丁寧にお仕事をしてくださったおかげで危ない場面も全くなく、S様も温泉の大浴場をすっかり満喫されていました。ヘルパーの皆さん、本当にありがとうございました。

写真:修善寺

そして今回は天気予報が3日とも雨だったにもかかわらず、ほとんど降られなかったのもよかったです。伊東の城ヶ崎海岸や河津七滝、竹林の小径や修善寺にも足を運び観光を楽しむこともできました。これからもいろいろなところへご一緒できたら本当にうれしいです。

このページの先頭へ